丸さん「成り上がり物語」

 
ゆるくてかわいい。ちょっと笑わせて、ちょっと癒やす。
そんな日常をお届けしているのが、この素材サイトの主人公、丸さんです。

丸さんてどんな人?DJ! 丸さん

“てがきですの”の主役「丸さん」は、なんでも体当たり、失敗してもくじけない男(たまに女)。
モノクロのイラスト素材としてデビューしてから3年、今では“NFT”という分野でカラー版にまでなっています。しかも動く!

そんな彼の、『何者でもない ただの人型』から、なんとなく主人公に成り上がったストーリーをご紹介します。

≫ 作者・管理人【ぼねず (BoNez)】プロフィール / 丸さん誕生秘話はこちら

全身全霊で楽しむ、脇役代表

このサイトが誕生した2018年6月、当時の丸さんは脇役でした。漫画で言うならモブ、群衆の一人であり超無個性な存在です。
無個性は彼の役目です。主役はあくまで情報、それを引き立てるのが素材。挿絵や図解のサポートとしての役割が素材であり、あくまで添え物です。

ただ彼は、人間のイラスト素材だけに、さまざまな挑戦をしなければなりませんでした。登山、マラソン、災害、病気…人生のあらゆる場面を全力で体現しなする必要があります。
登山する丸さん地震におびえる

前のめりで挑戦し続ける丸さんを見るうち、作者(私)は「好奇心旺盛な人だな…」と思い始めました。どうも、頑張っているというよりも没頭しているように見える。コスプレは全力で楽しむ、外国人とは全力のボディランゲージで会話して友達になる。全力で食べ、全力で泣く。

「偏見や劣等感のようなものも持っていない」と気づきました。喜怒哀楽、好き嫌いはあるけど、始めから『NO』と拒否をする事柄が少ない。

「誰にどう思われるかを気にしない」強さが癒やしを生む

ガチどじょうすくい子供や動物の真剣な姿を見ると、顔がほころぶ時があります。

丸さんは、自分の時間を最高に真剣に楽しみますが、その様子はだいたいおかしくて、可愛い。
しかし本人は人の目など気にしないし、自分の中では「最高にクール!」、とても満たされています。

その名前は癒やしを与える(らしい)

「M」から始まる丸さんの名前。
Mの音(脳への振動)は、可愛らしい印象と癒やしを与える…と、どこかで読んだことがあります。そんなキャラとして、見た人をちょっと笑わせ、ちょっと癒やす存在になれたらうれしいです。本人にその気は全くありません。
 

根底は「自分に満足できる喜び」

丸さんのコンセプトのいちばん大本にあるのは、私にとっての理想的なあり方や生き方で、「自分に満足できる喜び」ではないかと思います。
猫と一緒に
自分自身が満たされていると、好きなことに熱中できる。他人の幸せを素直に喜べるし、困っている人に手を差し伸べられる。そのうち、正のスパイラルでみんな幸せになれないだろうか?
そんな理想や希望を体現しているのが彼のような気がします。一筋縄にはいかないのが社会ですが、だからこそ実現している人を見たいのかもしれません。

最近の丸さんの毎日の楽しみは、「スマホゲームの中の小さな猫の頭を撫で、喜ぶ猫の顔を見ること」。些細な喜びに彼は満足しています。

理想像の元形

これらの理想は、10年以上前に働いたことのある、知的障がい者のグループホームでの経験で形作られたのだと、この文章を書きながら気づきました。
ホームでは利用者さんのあり方に感銘を受けました。

 ・誰に何と言われようと、好きなことには全力投球&100%集中
 ・こだわりの強さと、執着のなさ
 ・感情のあり方

大きな偶然ですが、丸さんの性格にいちばん大きな影響を与えているのは、ホームの利用者だった「丸ちゃん」です。丸さんは2頭身で丸ちゃんは8頭身、それが大きな違いです。

丸さんの今後

先輩は寝ちゃいました

現代の丸さんは普通の会社員です。最近、後輩ができました。後輩達と京都旅行にも行きました。

丸さんが活躍する物語も生まれるかもしれません。どうなるかは私にも分かりませんが、素材はちまちまと作り続けていきたいです。
 
 

丸さんデータベース

【性質】
好奇心旺盛/前向き/何でも全力投球/職人気質
怒られても気にしない/他人と比較しない/劣等感がない/ダメなところ丸出し
小さいものにやさしい/おだやか
口グセ…「いいよ!」

秘技 一本打法!【好きなこと】
・細かいこと(模型づくり)
・コスプレ(宇宙人から忍者、老若男女)
・宇宙ドラマ 操縦士のアレックス(←名誉の死)

うんち!【仕事】
・印刷会社の企画営業部(課長)
・会議は嫌いなので寝る
・最近ハマっていること…1本打法で1時間に10,000字を打つ。アレックスの墓づくり


 

≫ 作者・管理人【ぼねず (BoNez)】プロフィール / 丸さん誕生秘話はこちら

≫ てがきですのNFT 販売サイト「OpenSea」

≫ ほか  ぼねず関連サイト