ひどいトラウマから「先端恐怖症」になったサムライ、珠ノ助(たまのすけ)は、医者を探す旅の途中、腹に刀を刺したまま生きる奇妙な僧と出会う。

なし

(2012年5月5日/コミティア漫研 少年編)